着物葵

着物葵は悉皆屋です。

imagecomingsoon

着物葵は呉服屋ではなく、悉皆屋さんです。

悉皆とは、「しっかい」と読み「みなことごとく」という意味で、着物のことならなんでもご相談にお受けしております。

そう言った意味で、着物のトータルサポートをするということで、プロデューサーやコンシェルジュ的役割を担っております。

着物のお手入れなど、専門の職人をご案内させていただきます。

お客様のご希望と状態を判断してご提案し、お手入れに入らせていただきます。

悉皆屋に頼むメリット

悉皆屋は、専門の職人に依頼します。

だからもちろん綺麗に仕上がります。

お客様のご希望と御着物の状態を見て判断してお手入れさせていただきます。

目立たないシミや帯に隠れる部分ならお手入れされなくてもいい場合もございます。(予算に合わせることが可能)

手間を省かず必要な部分だけをきちんと落とす職人に依頼しております。

クリーニング店や呉服屋さんでもお手入れは承っております。

ただ、自社でやっているクリーニング店さんもありますが、結局細かいご依頼は、悉皆屋に依頼が来ることになります。

大まかな汚れやそんなに汚れずにタンスに入れられるのであればクリーニング屋さんや呉服店さんの洗いで十分かと思いますが、

シミが気になられる、汚してしまった!というときは悉皆屋をお選びいただけたらと思います。

そこで気になられることをおっしゃっていただいてどのような加工でお手入れさせていただくかご相談させていただきます。

予算もお伺いしますのでそれの範囲内でお手入れすることも可能です。

そして、悉皆屋着物葵は、大手ではありません。

直接職人との関係でお仕事を承っております。

本来ならお断りされてしまう嘔吐のご依頼も承っております。

着物葵・悉皆屋のできること。

しみやカビのついたきものや帯を修復、着物のお色を変えたり、お客様の寸法やお好みに合わせてサイズを変更することができます。

悉皆屋の着物葵なので、オーダーメイドで白生地から好きなお着物にすることが可能です。

困っていることがありましたら、一度ご相談ください。

職人の技で出来ることがたくさんあります。

 

一例ではありますので、まずはご相談下さい。

お手入れだけでなく、新たな感覚でこれはどう?ということを職人の技できることも結構ございますので一度思いつかれたらお声をかけていただけたらと思います。

お問い合わせはこちら。

着物葵・悉皆屋のデメリット

当店は、全国の御着物をお預かりしております。

そのために直接お会いしてお話することができません。

本来ならお顔を合わしてお話させていただきたいところですが、遠方より着ていただくのは大変かと思いますので、お電話でお話させていただいております。

ご依頼いただく方には、お忙しくてメールでのご連絡とさせていただいている方もいらっしゃいます。

お客様のご都合でお話させていただけたらと思います。